財務強化や事業継承等のマネーコンサルティング

ブログ

HOME > ブログ > アビレター > Vol.9 思いと行動、そして感謝

サイト内検索

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

最新の記事

プロフィール

リンク

その他

PR

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.12.28 Friday
  • -
  • by スポンサードリンク

Vol.11 創業20周年を迎えて

アビリティーは、五月で二十年目を迎えました。

振り返ってみますと、私は十年前に、知識ゼロからの出発で、会長が築かれた多くのご縁を引き継ぐことができるか正直、不安でいっぱいでした。

特に、会社を訪問させていただき、経営者の方々とお会いする緊張感の大きさに眠れない夜もあったことを思い出します。十年経過しました今も、皆様に温かく接していただき、また、時には厳しいご指摘をいただけることにも、心から感謝しております。

銀行や証券会社なども保険業界に参入し、また、大型の保険代理店もあふれています。しかし、保険は「商品力」より「人」で選択されるという信念の基、「新しい情報提供と対応力」を弊社の付加価値と捉えています。社内でも、その想いを共有し、努力し成長してくれています。
幸いにも、人との出会いに恵まれ、新しいご縁がたくさん増えました。本当に、多くの方に支えていただけるこれまでのご縁に感謝し、そしてこれからの新たなご縁を楽しみに、三十周年に向かっていきます。





  • 2013.06.01 Saturday
  • -
  • by 木全

Vol.10 「伝えたい心」を伝える

10月に2度目の東北を、仲間たちとボランティアで訪れることができました。

現地で被災にあわれた方々に、笑顔で「また来て来てくださいね、忘れないでいてね」という心からの言葉が、二度目の訪問を実感させました。

一日、二日という短い時間を多くのボランティアでリレーしていく力を感じます。前回訪れた人が、仲間を誘い、新しいメンバーも加わっての参加でした。この訪問があって私の中に忘れずにいられる心、そして今の自分が置かれている幸せな環境に感謝の念が堪えません。

「人に伝えていただくこともボランティアです」と言われました。何かを相手に伝えるということはただの伝言ではなく、相手の心に届ける、受取っていただくということです。

社内でも、「お客様に言葉を伝える大切さ」を社員たちそれぞれが、意識してくれていることを嬉しく感じます。

「心」にも、ビタミンを与えて風邪をひかないよう、健康な心を維持して新しい年を迎えたいと思います。

皆様、今年のご縁を心から感謝いたします。来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
  • 2012.12.01 Saturday
  • -
  • by 木全

Vol.9 思いと行動、そして感謝

 五月に、岩手県の花巻と陸前高田でボランティア活動を行う機会があり、バスで東京と岩手を往復しました。

私自身、メディアでは現地でボランティア活動する方々を見ても、いざ個人で、どこで何をどのようにすればよいのかわからず、一年が過ぎていました。

四月に「MDRT日本大会」という保険業界の会議で、私たちMDRT会員は、一人の男性にポンっと背中を押されました。

「皆さん、是非現地へ足を運んでください。できることはたくさんありますよ。少しの力と少しの時間でも構いません、力を貸してください。そして伝えてください」と。

その男性も被災で大変な事態に遭遇され、そして職場は跡形もなくなり、現在は旅行会社で各地からボランティアに訪れる方々の誘導を仕事としておられます。

そこで、できることからしてみようと企画が立ち上がり、全国からMDRT 会員四〇名で参加しました。結果、全員が「行って良かった。必ずまた来よう」と同じ思いとなり、計画中です。

「思ったら、行動。」社業には勿論のこと、一人の人としてもこの経験を活かし、伝えていきたいと思っています。

  • 2012.08.01 Wednesday
  • -
  • by 木全

1